外部の量子計算モデリングツールのサポートについて

ここでは、Atomic Simulation Environment(ASE)、およびASEと次世代ATK & VNLとの関係について説明します。

Atomic Simulation Environment(ASE)とは?

Atomic Simulation Environment(ASE)は、複数の量子計算モデリングツールの統合プラットフォームです。ASEによって、様々な量子計算モデリングツールの計算設定方法や解析方法が共通化されます。

ASEとATK & VNLの関係

ATK & VNLでは、ASEの機能の一部をサポートしています。具体的には、以下の作業をVNL上から実行することが可能です。

  • VNLのベータベースにある分子or結晶構造をASEによる計算に使用できます。
  • ASE計算実行用スクリプトをVNL上から作成できます。
  • ASEによる計算実行をVNLから行えます。
  • 計算結果をVNL上で可視化できます。

サポートされているツール

Virtual NanoLabのインターフェースを使用して以下の外部コード用の入力ファイルを作成することができます。

今後のバージョンアップにてサポートされる計算ツールが追加される予定です。


お問い合わせ

Copyright © 2011 QuantumWise Japan KK All rights reserved.